« カワセミ | トップページ | Windows Live Mail Beta »

2007年9月 4日 (火)

台北101が世界第二位の超高層ビルに

現在の世界一高いビルはアラブ首長国連邦で建設されているブルジュ・ドバイというビルです。現在、建設中でその高さは1000mにもなるのではないかと言われています。2008年に完成なのだそうですが、今年2007年8月に高さが530mを超えました。

これによって、それまで世界一の高さであった台湾の台北市にある台北101が世界第二位の超高層ビルとなります。台北101は高さ508 m、地下5階・地上101階の超高層ビルです。 台北101は2003年7月1日に完成しました。

Google Mapで台北101を確認してみたところ、クレーンが映っています。ということは、この衛星写真は2004年以前ということがわかります。工事が始まったのが1999年7月だそうです。これで8割ぐらいの高さでしょうか。

拡大地図を表示

人気blogランキングへ

|

« カワセミ | トップページ | Windows Live Mail Beta »

Google Map」カテゴリの記事

コメント

Wikipediaでブルジュ・ドバイを調べてみると、最低でも808mはあると書いてあります。ただ、最終的にどれぐらいの高さになるのかは公表されていないようで、1000mを超えるという見方もあるということなんですね。

投稿: toshizo | 2007年9月 4日 (火) 17時15分

お早うございま~す。
1000mのビルって凄いわね。台北ビル508mの2倍弱。1000mってことは1kmでしょう。凄い。
このビル地震に強いのかしら・・。

画像をズームして見ると、大陸棚が見えているのかしら。陸のまわりが盛り上がって見える。

投稿: マダム | 2007年9月 4日 (火) 07時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203483/16336109

この記事へのトラックバック一覧です: 台北101が世界第二位の超高層ビルに:

« カワセミ | トップページ | Windows Live Mail Beta »